『大陸西遊記』ホーム 中国王朝年表


甘粛省陝西省青海省寧夏回族自治区四川省貴州省雲南省重慶市広東省広西チワン族自治区河南省湖北省湖南省上海市江蘇省浙江省安徽省江西省山東省福建省河北省山西省内モンゴル自治区北京市天津市遼寧省吉林省



 市名


 地区名

 三国志 史跡一覧
 杭州市
下城区・上城区
(中心部)

銭唐県城跡(孫権の父の孫堅が呉夫人と結婚した場所)
 寧波市
江北区
句章県城(若き孫堅が初陣を飾った戦場)
余姚市
余姚県城(呉の名将・朱然が19歳で県長官となり城郭の改修工事
を指揮。徐州長官となった陶謙や、呉将軍の虞翻の故郷でもある)
 紹興市
越城区(中心部)
永康県城(252年)、武義県城(252年)、建平県城(252年)
 湖州市
呉興区(中心部)
烏程県城(266年、新設された呉興郡の郡都となる)
 衢州市
柯城区(中心部)
新安県城(192年、太末県より分離・新設。280年に
信安県へ改称)、定陽県城(218年、新安県より分離・新設)
 台州市
椒江区(中心部)
松陽県城(199年、章安県より分離・新設)、始平県城と
臨海県城(章安県より分離・新設)、羅陽県と羅江県(239年、
永寧県から分離・新設)
 嘉興市
南湖区(中心部)
嘉興県城(孫権により、231年に由拳県から禾興県へ、最終的に
242年に嘉興県城へ改称される。現在に残る子城跡)、塩官県城
 麗水市
蓮都区(中心部)
松陽県城跡(199年、章安県南郷が独立県として昇格)
 金華市
婺城区(中心部)
長山県城跡(呉領下の266年、会稽郡から分離・新設された
東陽郡の郡都)

蘭溪市
諸葛亮の子孫村(諸葛八卦村)


© 2004-2018  Institute of BTG   
|HOME|Contact us